神奈川県で大人旅

神奈川県で大人旅

神奈川県で大人旅 header image 2

箱根の鉄板観光めぐり

2014年02月10日 · コメント(0) · 未分類

(箱根小湧園)

サマーバケーションに箱根へ旅行するという人が多くいます。
そこでおすすめなのが箱根小涌園ユネッサンです。ここはたくさんの種類の温泉が楽しめるテーマパークで、大人から子供まで楽しむことができる場所です。
水着で入ることのできる温泉で、室内から屋外まで様々な温泉を楽しむことができます。
室内には足の角質を食べてくれるドクターフィッシュがいる温泉があったり、死海のように自然にぷかぷかと浮かぶ温泉があったりと普通の温浴施設ではないようなお風呂がたくさんあります。
屋外では季節ごとに違ったお風呂が楽しめるようなサービスがありますが、ワイン風呂がとても人気です。
時間によって従業員が本物のワインを入れに来てくれるというサービスがあるので大人も楽しむことができます。
森に囲まれた露天風呂もあるのでリフレッシュすることができますし、森の湯といった男女別れた水着なしで入る温泉もあります。
マッサージやスパといったサービスもありますし、ユネッサン直結のホテルもあるので小さい子供がいても湯冷めすることなく部屋まで行くことができます。
今年のサマーバケーションは大切な人と一緒に箱根へ行ってリフレッシュするというのもおすすめです。

 

(箱根ガラスの森美術館)

箱根ガラスの森美術館は箱根の仙石原にあり、道路からクリスタルガラスのアーチが見え、太陽の光が当たってきらきらと輝く姿は魅了されるものがあります。館内に入ると、歴史を感じさせるヴェネチアン・グラス美術館、19世紀以降に作られた作品のある現代ガラス美術館があります。精巧に作られた先人の匠の技や、現代の作家たちが斬新かつアートな世界を表現したグラスを鑑賞することができます。
さて、一人でこの美術館を楽しむには、美術品の鑑賞もありますが、美術品に囲まれてゆっくりとした時間を過ごすのがおすすめです。館内のカフェは箱根の山々、緑いっぱいの庭、そして先程のクリスタルガラスのアーチの見渡せるテラスカフェになっています。
そして、ウィンターシーズン限定では、クリスタルガラスのツリーです。椅子に座って、美味しいコーヒー、そして焼き立てのクロワッサンやおしゃれでかわいらしいスイーツなどを食べながら、本を読むなど、一人だからこそできる過ごし方をしてみましょう。
また、このカフェでは食事だけではなく、本場イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏も楽しむことができます。完璧な異国の情景と音楽で気分は一気にヴェネチアに旅行にきたかのようになれます。
冬のきりっとした空気の箱根で、熱いコーヒーを飲みながら、体が温かくなるような音楽と心までキラキラしてしまいそうなガラスの光のサンシャワー、そして澄んだ空気に映える空や冬山、この絶妙なバランスを楽しめるのはウィンターシーズンだけでしょう。冬の一人旅、心もクリスタルガラスのように煌めいてしまいそうなひとときを過ごしてみてはいかがですか。

(箱根ラリック美術館)

ラリックとは宝飾とガラス工芸作家、ルネ・ラリックのことで、彼がラリックの世界観が、箱根ラリック美術館そのものとなっています。自然とアートの融合した空間は、心が休まり、豊かになります。ミュージアムには彼の作品も展示されています。パリ万博の時に大活躍、そして大人気だったラリックの宝飾品を見ることが出来ます。そしてラリックは晩年、ガラス作家として活躍し、その当時に手がけた香水の瓶、花器、室内装飾なども展示されています。
そしてなんといってもラリッが内装を手がけたオリエント急行はカフェとして使用されています。アガサ・クリスティなどの著名人の多くが愛した電車は150枚以上のガラスパネルが貼りめぐらされ、窓から入ってくる光や室内ランプなどで表情に変わります。さまざまなシーンで違った顔を楽しむことができます。パリから日本、箱根に来たオリエンタル急行ですが、世界遺産になったばかりの富士山を背景に外観をみることができたり、フォール、秋には銀杏の葉が色づき、車窓から見える景色も魅力的です。また、オリエンタル急行のカフェやレストランやには、季節限定のメニューがあり、フォールメニューも楽しむことができます。
アートに触れ、自然に触れ、そしてラリックに触れるいい一日になりそうです。

 

 

タグ :